ひさっちのMy Sweet Music

chacosax.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

シチリアの旅③7月23日

家族みんなでパレルモ市街へ。
カタコンベ→カテドラル→クアットロ・カンティ→プレトーリア広場&サン・カテリーナ教会
d0178977_15114498.jpg
d0178977_15122331.jpg

カプチン派のカタコンベ(3ユーロ)はジャンルカとだけで。約8000体の遺体が埋葬されていて、1920年に亡くなったロザリアの遺体で有名です。
日本語での感想を聞かれ「怖い、気持ち悪い、おもしろい、も合わないし、何と言っていいか・・・。」この「何と言っていいか。」という日本語が気に入ったみたいでした。
この後、近くにあるジャンルカのお母さんたちの眠るお墓へお参りに行きました。

d0178977_15142036.jpg
後ろに見えるのがクアットロ・カンティ(4つの角)2本のメインストリートの交差点です。
この日も太陽が燦々と照り、爽やかな良い天気。街の中でも、大きなペットボトルの水を買って飲みます。

d0178977_1520283.jpg
プレトーリア広場にある、通称「恥の泉」
噴水の彫刻はみんな裸です。

d0178977_15212319.jpg
サン・カテリーナ教会(2ユーロ)
偶然入りました。中はとても豪華で美しかったです。英語でのガイドもしてくれるのですが、なぜかガイドブック等には載っていません。

d0178977_15225316.jpg
イタリアもセール中。お洒落なウィンドウを見ながら歩くだけでワクワクします。
ライトグリーンのネクタイ、日本人にはちょっとできない着こなし。

d0178977_1542433.jpg
夜のマッシモ劇場
客席数3200とだけあって荘厳です。まさにゴッド・ファーザーの雰囲気たっぷり。
ジェラートを買いましたが、大きくて食べきれない!

d0178977_15455287.jpgジャンルカ達がミサに行っている間、夜の街を散策して、教会の前まで戻ってきたところ。ミサに参加してみようと思いましたが、2時間以上あるそうなので止めました。
シチリアの人たちはフレンドリーでおしゃべり好き。私がイタリア語分かるのかどうかはおかまいなしに、どんどん話しかけてきます。多分「あー、日本から来たジャンルカの友達ね。」「パレルモを楽しんでるか?」etc.と言っているような。神父さんもとても陽気な方でした。
とりあえず私は「はじめまして、Hisakoです。」を連発。

追記
イタリアは駐車スペースがほとんど無く、基本的に路上駐車です。よく車を誘導したりしてお金をもらっている人たちがいたので、「こういう仕事なの?」とジャンルカに尋ねると、イタリアも仕事を見つけるのは厳しく、それぞれが「これはお金になる」と思ったことを始めるのだそうです。一台につき1ユーロぐらいでしょうか、みんなたくましいです。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-31 16:06 | 海外

シチリアの旅②7月22日

d0178977_21393429.jpg
朝起きてドアを開けると、子どもたちが外で様子をうかがっていました。
みんな覚えていてくれてたかな?それぞれに渡したお土産で遊びつつ、朝ご飯。イタリアの朝食はラテとチョコレートバーなど、いわゆるお菓子です。
慣れるとこれはこれでO.K.
午前中は家でくつろいで、午後からカパーチのビーチへ。海の反対側は壮大な山々が連なります。
d0178977_21411354.jpgおそらく地元の人たちしか来ないであろうビーチで、マロネ一家は海へ。私は足だけ浸かって遊びました。日向もきれいな海があるのに、なかなか行くことは無いので、久しぶりの感覚でした。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-30 21:52 | 海外

シチリアの旅①7月21日

d0178977_255459.jpg日向→宮崎空港→伊丹空港→関西空港→ローマ・フィウミチーノ空港まで来たところ。パレルモ便ゲート前です。
イタリアの夏は日が長く、9時頃でもまだ明るかったです。
閑散期だったのか、ローマまでは空港も機内も空いていて快適でした。が、以降は満席、コンピュータートラブル?とかで、1時間以上の遅れでパレルモに着きました。
空港にジャンルカが迎えに来てくれていて、顔を見たらホッとしたのと、再会の嬉しさで飛びついてしまいました。
家に着くと、子どもたちはすでにおやすみ、ガブリエラが夜食を作って待っていてくれました。しばらく話をした後、私もシャワーを浴びてベッドへ。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-30 02:24 | 海外

昼下がりのコンサート at 黒木病院

d0178977_2332872.jpg
黒木病院ロビーコンサート
8月6日(土) 午後3:30開演
医療法人健寿会
黒木病院1F ロビー (延岡市)
入場無料

基本的に、患者さんや病院関係者の方対象のコンサートですが、会場にに余裕があれば、どなたでもお聞きいただけます。45分ほどのミニコンサートです。

病院内にあるメディカルフィットネスのべおかでは、フラダンスの教室もあっていて、今回はその生徒さんたちとの共演もあります。
サックスとフラ、珍しい取り合わせで楽しみです。

今日は出演される方々との音合わせをしました。
お互いイメージがつかめて良かったです。

d0178977_23281075.jpg♪南国の夜♪

d0178977_23305167.jpg
♪月の夜は♪



シチリアでの想い出を胸に、今日からまた仕事がんばろう!!
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-29 23:50 | コンサート

帰国

無事帰国しました。ただ、せっかく午前中に日本に着いてるのに、その後ちょうど良い宮崎便が無いので、まだ大阪です。
イタリア時間を意識すると時差ボケしそうなので、リセットしなくては!
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-28 16:52

ソルント

d0178977_22361087.jpg

パレルモ郊外のソルントに来ました。今日も真っ青な空です。
言葉は6日目になると、聞き取れる単語が増え、単純なフレーズは自然に出てくるようになります。でももちろん会話はぜんぜん!
現地の人の生活に入ると「生きる」ということをとても実感します。
さて、明日はいよいよ帰国です。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-26 22:36 | 海外

パレルモ4日目

d0178977_2249253.jpg

なかなか更新していませんが、今日も真っ青な空です。かなり珍しく朝にちょっと雨が降り、テラスに来るハトの鳴き声で目が覚めました。
湿度が低いので、日射しは強くても、とてもさわやかな日々です。
写真は外出して戻ってきたところ。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-24 22:49 | 海外

パレルモ滞在中

d0178977_22303993.jpg

パレルモ(シチリア州の州都・イタリア)に無事到着し、イタリア生活に浸っています。マロネファミリーと出会わなかったら、意識することもなかったシチリア。住んでいる人々のたくましさを感じます。そして、基本的にみんな気さくで親切です。
イタリア語はほぼ分かりませんが、時々知ってる単語とつながって理解できた時はハッピー、できるだけコミュニケーションをとるようにしています。
写真は逆光になりますが、滞在中の部屋からです。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-23 22:30 | 海外

旅に出ます。

突然ですが、しばらく留守にします。
今一番興味があり、会いたい人たちがいる国イタリアに行ってきます。
普段通り、携帯電話で連絡は取れますが、21日と27.28日は移動日のため、つながりにくいかと思います。
ちなみに日本から見て、時差は-7時間です。
イタリアも海外パケホーダイのエリアに入ったようなので、簡単な日々の報告はしていきたいと思っています。のぞいてみてくださいね!

楽器も持っていきたいところですが、さすがにきびしいので、しばらくお休み。
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-20 20:16

発表会の様子

アンサンブルの写真をup します。
d0178977_21273258.jpgカノン/パッヘルベル

d0178977_21285677.jpgさらばジャマイカ

d0178977_21304117.jpgエデンの東     太陽がいっぱい

d0178977_213282.jpgスカボロ・フェアー

d0178977_2133411.jpgプリーズ・ミスター・ポストマン

d0178977_2135056.jpgムーンライト・セレナーデ

d0178977_21363134.jpg君の友達

d0178977_21373517.jpg君の瞳に恋してる
[PR]
by chaco-sax | 2011-07-19 21:38 | 教室イベント

サクソフォン教室のご案内&コンサートのお知らせ  時々私のお気に入りを紹介します。


by chaco-sax
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー